彼女ができない欠陥男性に告ぐ!彼女いない歴=年齢の13の特徴をズバリ言います!

何で俺には彼女ができないんだろう・・・やっぱり欠陥があるからなのかなぁ。

はい、よくわかりましたね!

悲しいですがあなたには彼女ができない欠陥があるんです。

今回は彼女ができない欠陥男性であるあなたが当てはまる特徴を13個指摘していきます。

そして最後には、そんな彼女ができない欠陥男性のあなたが、どうすれば彼女が出来るようになるのかを具体例を交えてご紹介していきます。

 

他のブログでは「彼女ができないのは欠陥ではないから安心してください。」なんて書いてるところもあります。

ですが、それはあなたの境遇も気持ちも理解出来ない、何とも思わない人間が無感情に放っている言葉であることを理解してください。

 

対してこの記事を書いている僕は、あなたと同様に欠陥だらけの男でした。

20歳まで風俗も未経験の童貞だったし、セックスした過ぎて完全無料出会い系で10万円を溶かしちゃうし、おまけに目は一重で鼻の穴がデカいブサイクだし、奥手だし。。。

悲しいですが、作り話ではなく全て実話なんですよ。

 

そんな欠陥だらけだった男だからこそ書けることがあると思って、今回記事を書きました。

彼女ができないのは欠陥が原因と思っているあなたを導けるように誠心誠意込めていくのでご覧ください。

 

彼女ができないのは欠陥!13の特徴

さて、あなたにとっては耳の痛い?頭の痛くなるような欠陥を指摘していきます。

僕のブログには、童貞の方からどうしたら童貞卒業できるかっていう相談メールが何通も来てるんですよ。

その方から聞いた特徴とかをまとめたので、心して見てください。

 

彼女ができない欠陥:劣等感を感じてる

自分に劣等感を感じてるあなた。

あなたはその劣等感を持っていること自体が、彼女が出来ない原因になっています。

 

僕自身、彼女いない歴=年齢だった童貞時代、それはそれは周りと比べて劣等感に苛まれていました。

どんなに比べるなって言われても、比べちゃうんですよね男って。

だけど、その劣等感のせいであなたは自信をなくしてしまっているんです。

 

自信のない男性に女性は近付こうとしません。

なぜなら、コイツと交尾しても強い遺伝子は残せないと本能的に判断しているからです。

 

なぜ男女がセックスするのかと言えば、極論を言うと強い子孫を残す為です。

ですから、劣等感で自信がない男性を見て、女性が魅力的に感じるはずがないんです。

彼女いない歴=年齢を卒業したいならまずは劣等感を感じることをやめましょう。

 

彼女ができない欠陥:人の悪口を言う

自分のことは棚に上げて、他人の悪口を平気で言っちゃう人いますよね。

「あの人はあれだからダメだ」とか「アイツは本当に仕事ができなくてダメだ。」とか。

 

レストランで食べ物に異物が入っていたのを見つけて、店員に怒鳴ったりとかね。

これに関しては、僕のアルバイト時代の鬱憤でした、すみません。

 

でもやっぱり、人の悪口を言ってる男性って印象がものすごく悪いです。

あっ、僕も今すっごく悪口言ってますねw

でもこれはあなたに変わってもらいたいから、心を鬼にして言ってるだけで、普段は一切言ってませんからノーカンですw

 

とにかく、人の悪口を言ってはいけません。

たとえ言いたくなったとしても、ものすっごくオブラートに包んだ表現で言ってあげましょう。

しかも、女性が見ていない場所でね。

 

彼女ができない欠陥:自尊心が強すぎる

自尊心、プライドが高い男性って女性から嫌われます。

飲食店の店員にすっごく偉そうな態度をとったりするのが典型的な例ですよね。

 

女性からモテる男性って、そういう場面でも全く偉ぶっていません。

むしろどう見ても自分より年下のアルバイトだろうが、優しく丁寧に接しています。

出来る男ってのはプライドがあっても表にはそれを出さないんですよ。

 

彼女ができない欠陥:無表情で無感情

無表情で無感情・・・これは一番ダメなやつ。

みんなが笑っているところで笑わない。

すっごく美味しい料理を食べても「ぅん、美味しい・・・」しか言わない。

 

これは女性が一緒にいてもつまらなすぎます!

この空気に耐えかねて、女性はどっかへ行っちゃいますよ。

 

あのですね、感情を表現できないのなら、無理矢理でもいいので演じてください。

さすがにこれが出来ないと彼女は愚か女友達も作れないので絶対に直してください。

 

彼女ができない欠陥:女性へのデリカシーの欠如

「あれ、最近太った?」って平気で女の子に言っちゃうデリカシーなさ過ぎ男子っていますよね~(T_T)

これはですね、言われた女の子は当然悲し見ますけど、周りの女の子さえもドン引きさせてしまうんですよ。

 

兵器で例えるならクラスター爆弾ですね。

クラスター爆弾ってのは、爆弾の中に小さな爆弾が沢山入っていて、親爆弾を投下した直後に子爆弾が炸裂して周囲一帯を破壊するんです。

そして、爆発しなかった子爆弾は不発弾となり、誤って踏むと爆発して更に悲劇を生み出す残虐兵器です。

例えがマニアックですみません。ミリタリーが好きなものでしてw

 

デリカシーなさ過ぎ発言ってまさにクラスター爆弾なんです。

周囲の女性全員に嫌な思いをさせ、あなたを見る度に女性は嫌な記憶を蘇らせるまさに残虐人間。

 

女性への発言はマジで注意してくださいね!

たとえ親しい女性に対しても絶対禁句ですからね。

 

彼女ができない欠陥:そもそも興味がない

そもそも女性に対して興味がないってのは、本当の意味での欠陥でしょうね。

正直言って、僕にはそれを本気で思っている男性へ助言する言葉が見つかりません。

 

ですが、強がりで「興味がない」と言っているのであれば、助言できます。

強がらないでください。

その強がりのせいで、数十年後のあなた自身を苦しめることになりますよ?

 

彼女ができない欠陥:草食系の奥手男子

「僕草食系だから」とか本気で思ってる男マジで草生えるわwww

そんなに草が大好きなら一生野菜だけ食ってろベジタリアン!

・・・暴言大変失礼いたしました(。>﹏<。)

 

でもね、それくらい草食系男子には物申したいんですよね。

だって、本当はロールキャベツ系男子なんでしょ?って。

肉食系なんだけど、それを恥ずかしくて言えないだけでしょ?

 

言っときますけどね、肉食系上等ですよ!

むしろ肉食系男子を女性は求めているんですよ。

たとえ肉食系女子と言われるガツガツ来るタイプの女性でも、肉食系男子にはキュンとしちゃうものです。

 

ライオンのメスだってそうでしょ?

・・・例え合ってるかなこれ(^_^;)

とにかく、ロールキャベツ系男子なら、その身を包むキャベツなんて剥がして、肉食系男子になりなさい!

 

彼女ができない欠陥:陰キャ特有のもさい髪型

黒髪でおかっぱ頭の冴えない陰キャ男子が許されるのは中学生までだぞ!

自分はカッコよくないからワックスとかつけたって意味ないしとか思ってんなボケがッ!!

・・・すみません。それ思ってたの過去の僕です。

 

だからですね、本当に髪型を全然気にしない男性の気持ちよくわかります。

気にしないんじゃなくて、気になってはいるけど、もしイメチェンして馬鹿にされたらって思うと怖くてイメチェン出来ないんですよね?

うんうん・・・本当によく分かるよ。

 

だけどね、それでは一生彼女なんてできないんです。

もちろんラッキーパンチがあるかもしれないけど、99%ないです。

本当に悲しいけど、これが事実なんですよ。

 

だからですね、マジで変わってください。

髪型を変えるだけで、本当に人生って変わりますから。

髪型を変えるなら、美容院をオススメします。

美容院は、陰キャ男性のあなたの為にあるので忘れないでください。

 

彼女ができない欠陥:お金にケチすぎる

オードリーの春日俊彰さんいるじゃないですか?ああいう男は結婚できないですよ。

え?結婚できてる?・・・それは春日さんが芸人で稼いでるからでしょ。

一般人の冴えない男性が、あんなにケチだったら絶対にモテませんよ。

 

とにかくね、お金に関してケチすぎる男性は嫌われます。

だって、そんな男性といたって全然楽しくないですもん。

というか、何か買うたびにグチグチ言われるとか精神病みますってw

 

本当に彼女ができない欠陥男から脱却したいのなら、今すぐにケチるのをやめましょう。

それだけでも、女性から見たあなたの印象は劇的に変わります。

 

彼女ができない欠陥:極度の潔癖症

芸能人でもよくいますよね、潔癖症を告白している人。

・・・絶対に結婚できないですよ。

 

ごめんなさい。

これも僕お手上げです。

 

こればっかりは性格だし、治せないですよね。

もし潔癖症でも彼女が欲しいなら、同じ潔癖症女子を見つけるか、潔癖症を克服するかしてください。

僕が言えるのはそれだけです。

 

彼女ができない欠陥:将来の夢がない

将来に何の展望も夢もなく、ただただ惰性で生きている男性はマジで終わってますね。

だってそんな男性のどこに魅力を感じるんですか?

魅力の感じられない、魅力がない男性と付き合いたい女性なんていませんよ。

 

最初の頃に言いましたよね?自分に自信のない男性はモテませんって。

「将来の夢がない=魅力がない」は「自信がない」と同じです。

そんなあなたは夢を持ちましょう。

 

そして、そんなあなたに丁度いい夢を与えてあげます。

それは「絶対に彼女を作る」という夢です。

その夢に向かって走っているあなたは、女性からとても魅力的に映ること間違いありません。

 

彼女ができない欠陥:変な癖がある

これは僕が実際にやってたことなんですけど、僕は爪を噛む癖が昔からありました。

なんか欲求不満の子が爪を噛むようになるらしく、僕の場合はそれが社会人になっても続いていたんです。

僕の場合はもう噛む爪すら無くなっていたので、指の皮膚をかじっていて、お風呂に入ってふやけた指は本当に悲惨なものでした。

 

ですが、そんな僕でも爪を噛む癖を治すことが出来ました。

それは、爪を磨くということです。

百均で売ってる爪磨きで、残っている爪をピカピカに磨いたんです。

 

そしたら、爪を噛もうとする度に、ツルツルの爪が舌に当たるんです。

そのツルツルの爪の感触を感じる度に、僕は「いけない。いけない。」と自分に言い聞かせ、ついに爪を噛む癖を卒業する事が出来たんです。

 

あなたにも爪を噛む癖以外にも、貧乏ゆすりが激しかったりとか色々な癖があるかもしれません。

ですが、必ず治すことが出来るので、頑張ってください。

悪い癖を治した先に待っているのは、待望の彼女ですよ。

 

彼女ができない欠陥:告白出来ない

告白できないのは欠陥ですね。

告白出来ないのは、どうしたら告白できるんでしょうね。

 

うーん・・・こればっかりは気持ちの持ちようですね。

と言っては何の解決にもならないんで、1つアドバイスしましょう。

 

あなたに質問したいのですが、後悔してることはありますか?

人間であれば、何かしらは後悔してることが必ずあるはずです。

 

では、なぜそれを後悔しているんですか?

それは、もう二度とやり直せないから後悔しているんですよね?

このように、後悔って本当に厄介なモノなんです。

 

ですがね、人間にはして良い後悔と悪い後悔があるんです。

悪い後悔というのは先程言った、その時行動出来なくて後から後悔することです。

対する良い後悔というのは、行動した上での後悔です。

 

行動できなかった時の後悔というのは一生尾を引きずります。

ですが、行動した上での後悔は、キッパリと忘れることが出来るのです。

 

あぁ、あの時告白していれば、違う人生が待っていたのかもなぁ。あぁ・・・

なんて後で思うの悲しすぎません?

 

だったら

告白してフラれた・・・あぁ、告白しなきゃよかったなぁ。

でも、頑張って告白した上で断られたんだから諦めよう。

よし、次行こう。

って前向きに考えられる方が良くないですか?

 

人生は選択肢の連続です。

その都度その都度、後悔のない選択をしましょうよ。

 

彼女ができない欠陥人間の彼女の作り方

さて、散々ひどい言葉を浴びせてしまったお詫びに、彼女ができない欠陥男性のあなたでも、彼女を作れる具体的な方法をご紹介しましょう。

 

自分に自信を持て!

まずは自分に自信を持ちましょう。

がんばり屋さんとか、優しいとか、何でも良いです。

 

1つ自分に自信を持てるところを探しましょう。

あなた自身を認める最初の一歩を踏み出しましょう。

 

男の魅力を磨け!

あなたの男としての魅力を磨きましょう。

美容院でイメチェンするもの良し。

ファッションを勉強するのも良し。

 

とにかく、今のダメダメな印象を変えましょう。

彼女を本気で作りたいのなら、見た目から変わりましょう。

 

具体的な彼女の作り方

この具体的な彼女の作り方に関しては、彼女ができないイライラ男性向けの記事の最後に紹介しています。

目次からすぐに飛ぶことが出来るので、ぜひ見て実践してくださいね。

確実にあなたの為になる事が書かれていますから、必見ですよ。

 

彼女ができない欠陥を笑える日は必ず来ます!

さて、ここまでしっかりと読んでくださり、ありがとうございます。

僕自身も今でこそ、偉そうにこうして記事を書けるまでになりました。

 

ですが、僕も昔はあなたと同じ土俵に立っていたんです。

じゃあ僕とあなたの違いは何かと言うと・・・変わる為に努力したかどうか。

本当にそれだけなんです。

 

彼女ができない欠陥は誰にでもあります。

そして、彼女ができない欠陥を克服出来た男性から、彼女が出来るようになります。

本当にただそれだけのことなのです。

 

だからこそ、あなたにも今から努力して欲しいんです。

努力した先で、愛すべき彼女作りましょうよ!

 

大丈夫です。

今でこそ辛く悲しく思う欠陥すらも、笑える日が必ず来ます!

一緒に頑張りましょう!

 

それでは、最後におさらいをしていきますね。

 

彼女ができないのは欠陥!13の特徴
  • 彼女ができない欠陥:劣等感を感じてる
  • 彼女ができない欠陥:人の悪口を言う
  • 彼女ができない欠陥:自尊心が強すぎる
  • 彼女ができない欠陥:無表情で無感情
  • 彼女ができない欠陥:女性へのデリカシーの欠如
  • 彼女ができない欠陥:そもそも興味がない
  • 彼女ができない欠陥:草食系の奥手男子
  • 彼女ができない欠陥:陰キャ特有の髪型
  • 彼女ができない欠陥:お金にケチすぎる
  • 彼女ができない欠陥:極度の潔癖症
  • 彼女ができない欠陥:将来の夢がない
  • 彼女ができない欠陥:変な癖がある
  • 彼女ができない欠陥:告白出来ない
彼女ができない欠陥人間の彼女の作り方
  • 自分に自信を持て!
  • 男の魅力を磨け!
  • 具体的な彼女の作り方

 

このような記事を見て、実際に行動する人間は10人に1人だと言われています。

あなたがその1人であることを僕は信じています。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

2 件のコメント

  • 「他人と関わるのがしんどい」
    もちろん後天的にそうなった部分も否定いたしません
    しかし、子どもの頃から長時間他人といるのがしんどく、家に帰りたくなりました
    ごくごく子どもの頃は自己中で友人が離れていき、それに気づいてからは他人に気を使い、また嫌われるかもと神経をすり減らすようになりました
    子どもの頃は多分人一倍女の子にモテたかった しかし、容姿が優れているわけでもなく、上記のような性格ですから全くモテませんでした これは無理だなとベタ降りすることにし、女の子と関わらないだけでなく、女の子と親しい男も避けるようになりました
    多分ですが、回避性人格障害なんだと思います ちょっとでも人間関係があやしくなると関わりを絶ちたくなります ちなみに対女性は人間関係が発生する前にその状態です プライドが高いとかいろいろな分析が可能だと思いますが、それを知ったところでどうなるものでもないと感じます
    冗談抜きで来世がんばります

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です